• Swiftで遊ぼう!の前書き-> Life-LOG OtherSide
  • 初心者はここから!-> 50オヤジでもできるiOS開発
  • 私の本業、オフィシャルなブログ-> Life-LOG
  • Swift 3 対応

2017年3月15日:スタンフォード大学のポール先生によるiOS開発講座がSwift 3対応になっているので確認作業をしています。下記イメージはXcode 6ですがXcode 8でも問題無いです。

-

Xcodeのもう1つのチップを紹介しよう。

@IBInspectable

次は編集したいプロパティをXcodeのアトリビュート・インスペクタで取り扱うためのキーワードだ。

まずMain.storyboardを選択してFaceViewもクリックしてアトリビュート・インスペクターを見てみよう。
f:id:yataiblue:20150324193521j:plain

アトリビュート・インスペクタにはデフォルトで変更できる属性が表示されているが、自分でコードした属性はここで変更できない。しかし、ここで変更したい属性にしたければ、コードに書いた変数の前に@IBInspectableというキーワードを加えよう。
f:id:yataiblue:20150325070404j:plain

すると属性を変更できるようになる。
f:id:yataiblue:20150325070405j:plain

これはコードの属性をXcodeがオーバライドすることになるので、コードに変更が加わるということでは無い。

今日はここまで。