ザ・ビッグデー

なろう

自動販売機を継続中

FEヒーローズ

オーブが既に140個あって、月曜のセリカ軍ガチャを引くか少し迷っている。
「少し」というのは次の確率upを待った方が正解に決まっているからである。

しかしその「英雄祭」とやらが次はいつなのかわからないのは不安である。最悪夏休み近くまで引っ張られたらもうスタミナダダ余りだ。

もっとも240個くらいになったら強制で引くと思うが。

しかし?どうせ「英雄祭以外」で引くんであれば早く引いた方が良いに決まっているわけで、ここで無限ループを起こしているのである。

とりあえずセリカ軍はパスか……。

1月30日 LIVEプラス@渋谷O-nest at 渋谷O-nest
 
  今これを書いてるのは鬼を払うのに豆をまいてる2月3日なわけですが、さて今年の1月はほぼライブに行ってない! 友人に誘われた虹のコンキスタドール、さらにお久しぶりねの上月せれなの出てた唯瀬愛結生誕祭の2つに行って、「これで1月は終わりかね」と思っていたわけですが、1月も終わる頃にバタバタとライブに行くことができました。って、結局上月せれなですが(笑)。
 

伊藤弥鈴

 並木橋ハイスクールというアイドルグループの人のソロ。まあ特になんということもなく(笑)。
 

あいりす

 北海道にアイリスというアイドルがおり、声優関連でi☆Risというユニットがおり、紛らわしいことこの上ないあいりす業界ですが、この人達はひらがなであいりすってことでいいのかな?和テイストをとりいれたタイプの曲を中心にパフォーマンスしており、うーん、正直苦手な分野。
 

亜利美里

 この人もまたなんということもなかったんですが、最後になんとQ&Aリサイタルのカバー!これがなんつうか非常にアイドルマナーに則ったというか、mixやコールなどアイドル的ヲタ芸との親和性が高い高い。オリジナルに感じた中盤のブレイク(三三七拍子的なアレ)も、アイドルライブとなると途端にファン参加のクライマックス部分になるからおもしろい。
 

Still@Secret

 よく知らないグループでしたが、このグループはよかった!まず曲がいい。ちょっと青春チックというか甘酸っぱい雰囲気を持ちつつもきちんとビートポップ的な疾走感もたっぷり。曲によってはニューウェイヴの香りすら漂い、例えばスキとイエという曲はゆるめるモ!を軽くしたような雰囲気だったり。メンバーのパフォーマンスもきっちりしすぎることもなく程よいゆるさというか楽しさが伝わってきて楽しい。これは是非また見たい。
 

少女第九楽章-ガールズアンセム-

 名前だけは知っていましたが、こういう感じだったのか。勝手にアニメ系というかデンパ系だと思ってましたがけっこうシリアスというかハードなノリなんですね。ちょっと好きな分野ではないかなあ。
 

上月せれな

 久しぶりの上月せれな。やっぱいいわ。曲もパフォーマンスも個人的な嗜好に非常にマッチしてる。それになにより楽しそうなのがいい。2月は少し頑張って追いかける予定です(笑)。
 

KIRA☆PEACE

 このグループもえらいみてる(上月せれなとの共演が多いため)。で、この人達も楽しそうなノリがいい。曲が少しのっぺりしてる感があるのがアレですが、イベントに出てるとちょい得した気分になるタイプ。
 
この後もう少しアイドルが出演したんですが、諸事情でここで退出。いやあ、久しぶりのアイドルイベントは楽しかった(笑)。

こんにちは。

 

今回は、『英語偏差値50-55の人』へ向けた記事を書きたいと思います。

 

英語【〜偏差値50-55編①〜】 - 偏差値40から早慶へ

英語【〜偏差値50-55編②〜】 - 偏差値40から早慶へ

英語【〜偏差値50-55編③〜】 - 偏差値40から早慶へ

英語【〜偏差値50-55編④〜】 - 偏差値40から早慶へ

 

偏差値50-55は一番不安定な時期!

 

前回、英語偏差値40台の人に向けた記事を更新しました。

その際「偏差値40台は知識がカラッポだから、知識を入れるだけで良いので一番単純な時期」といった趣旨の文章を書きました。

 

そして、今回は50−55の人に向けて記事を書くわけですが、ある意味一番厄介なのがこのくらい時期なんです

 

どういうことかと言うと、偏差値50を超えるということは即ち平均を超えているということで、その事に慢心して基礎を疎かにしたまま先に進んでしまう可能性があるんです。

 

この事をしっかりと頭に入れて、50を超えているからこそ「基礎はしっかりとしているかな?」と自分自身を振り返ってみましょう。

 

もし、少しでも基礎に不安がある人は、偏差値40台の人に向けた記事を1度読んでもらいたいと思います。

 

英語【〜偏差値40台編①〜】 - 偏差値40から早慶へ

英語【〜偏差値40台編②〜】 - 偏差値40から早慶へ

英語【〜偏差値40台編③〜】 - 偏差値40から早慶へ

英語【〜偏差値40台編④〜】 - 偏差値40から早慶へ

 

一番辛いのもこの時期

 

上に一番厄介なのがこの時期と書きましたが、英語をやっていて一番辛いのもこの時期です。

理由を説明します。

まず、40台の頃はただガムシャラに知識を吸収するだけで伸びていきます。

特に難しいことも無く、ほとんど行き詰まる事も無く進んでいけるはずです。

次に、50後半を超えると、英語に対する理解度が深まってきて、そこそこ色々な英文を

読めるようになります。

確かに難しい事は増えますが、楽しさすら感じる時期なんですね。

 

しかし、50を超えた直後というのは、40台の学習より難しい内容は増え、それでいて英文がまともに読めるまではまだ遠く、一番どっちつかずで辛いんです。

僕の周りを見ていても、英語の学習が嫌になって放棄してしまう人が一番多い段階がこのくらいの成績でした。

 

ここを乗り越える事は英語学習における最初の難関と言えるので、とにかく諦めず頑張りましょう!

 

それでは、次からは具体的な学習内容を説明していきます。

トレード日記

2018/03/10

金曜日の引け前に宇部興産買いまし。20日線、60日線がほぼ横ばいで5日線に陽線がかかってました。

ドル安顕著だし、下げ気配でまくってるし、これから下げトレンドかな?

お子さんにピアノを習わせる目的は、何だと思いますか?

まず第一に、親御さんは、お子さんに心豊かに、幸せに育ってほしい、

と願っておられることだと思います。

その意味で、習い事として音楽を選ばれる方も多いと思いますが、

音楽・楽器の中で、ピアノは特に、

一人で全て(メロディー、伴奏など)演奏できるという点からも

総合的に音楽を学べるし、身近でもあると思います。

 

「ピアノほど脳にいい習い事はない、習い事はピアノだけでいい」

とおっしゃる脳科学の先生もいらっしゃるようですし、

そういう効果もきっとあると思うのですが、

」の面からも、大きな意味があると思うのです。

 

そこで、今日はうちの娘の例を。

 

シュタイナー教育を学んでいると、

気質」という言葉が出てきます。

これは、人が人や環境の中にいて、どんな特徴の反応をするかをタイプに分けたもので

胆汁質・多血質・粘液質・憂鬱質の、4つの気質があります。

 

娘は、「まさに、粘液質!」というような子なのです。

ご参考までに、気質について:

篠秀夫さんのブログの今年8月半ば~9月半ばの記事に、気質について書かれています)

ブログ→新着記事一覧 | 森へ行こう(心とからだと子育てと) - 楽天ブログ

HPの中の「気質について」より→ http://www.geocities.jp/nenemu2001/kisitu/kisitu.htm

 

粘液質の特徴は、

「からだ」と仲がいいので、「からだ」を道具のように扱うのが苦手。

物事の全体を見て、感じて、考えることができる。

だからこそ、動きに対する反応が鈍い。 

リズム感が悪い。頭で考えてから動くので、動きが遅れる。

ぼーっとしているように見えるが、心の中ではいろいろ気を配って忙しくしている。

 

というものがあげられますが、中学3年の娘はまさにそうで、

学校でやるダンスや踊りに苦労し(周りよりちょっと遅れてしまう)、

歌も大好きなのに、すぐに覚えられず、

ピアノを弾くと、リズムをつかむのに苦労しています。

 

私が結婚後、実家にピアノを置いて教室をし、その後、

今の家に越して来て娘が小4のときにやっとピアノが家に来て、

娘にピアノを教えはじめたのも遅かった。

高学年で休み休み弾いていましたが、改めてやりたいと言い出し弾きだしたのも、

部活に学校に忙しい中学生になってから。

教えていても、新しいリズムが出てくるたび、苦労したのも思い出です。

 

しかし、今の娘を見ていると、音楽が必要なんだなと感じます。

吹奏楽部で演奏を楽しみ、合唱を聴くのも大好き。

同年齢でピアノを続けている子と比べて下手、と自分で言いながらも、

ピアノも、やっぱり好きなのです。

 

得意なことだけが、その子に必要なのではなくて、

やりたいことをやるのが大事なんだ、

と感じます。

 

何でもそうですが、ぱぱっと対応してすぐできる子と、時間のかかる子がいます。

音楽を聴いてすぐ覚えて、さっと自分で演奏できる子って素敵。

でも、

すぐにできず、練習に時間がかかる子も、だからこそ

その子にとって、深い体験になっているかもしれないのです。

 

そう思うからこそ私も、どの子のレッスンも面白いし

「何でできないの!?」と言ったり、できないから怒るとかいうことは

とんでもない!と思うのです。

体験そのものが大事。

すぐにできない子も、人より練習してやっとできるようになった分だけ、

喜びも大きいとも思います。

 

音楽が、ピアノがその人にとって

友だちになったらいいな

娘にとっても、そうなっているようです。

新年明けましておめでとうございます。

・・・もう2ヶ月経っていますけどwww

 

という訳で今年も頑張っていきたいと思っていますので宜しくお願いします!元生が斬るです。

今回は絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!をお送りいたします。

これも一体いつの話だよって感じですよねw

笑ってはいけないシリーズは皆さんご存じの通り、ガキの使いの年末恒例企画です。

その名の通り、ガキの使いメンバーは笑う事を禁じられ、笑ったらお尻をシバかれます。

今回、この企画は12回目だそうです。

私も毎年見ていまして、毎年笑わせてもらっていますw

勿論今回も見ましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり面白いですねw

面白かったんですが、正直今回は何か物足りない気がしています。

特に残念だったのが蝶野のビンタです。

今まではちゃんとビンタしている感じだったのに、今回は明らかに当てていない。

これが非常に残念でした。

地球防衛軍を超えられず。

私はそう思いました。

それでもやはり面白かったですよ。

次回も非常に楽しみです。

 

それではまた!

広瀬麻知子さん関連ツイート(動画、画像)Part296 です。

今回からギンガSがスタート!

OPスタートじゃないんだ

新OP!

いいね

ワンゼロ!

ワンゼロがかわいすぎて

ビクトリーキター!

f:id:meteo:20140715213732j:plain

ビクトリーの歌かな?

UPGの了解はガレットか

ギンガー!

ウルトランス!

EDはキラメク未来か

次回はついに市街地での戦い!

劇場はないのね

ギンガSいいね!

f:id:meteo:20140715213730j:plain

END

キドリ容疑者、異例の速さで釈放

キドリ容疑者が逮捕・これにより新たな犯罪の発見?


前回の名言:某大人気カードゲーム


 今日未明、自称吟遊詩人のキドリ容疑者が強制わいせつの容疑で逮捕された。

 被害者はパラスアテナさんだとのこと。

 これに対し、キドリ容疑者は、
「あちら側から戦いを申し込んできた。あくまでこれは正当防衛だ。」
と容疑を否認している。

 また、この事件の共犯とされるモート容疑者が逮捕されたが、もう一人は見つからず。

 警視庁は被害者とキドリ容疑者の関係を調べたところ、
被害者は露店での無許可営業に加え、公然わいせつなど3つの容疑が発覚した。

 警視庁は、異例の速さでキドリ容疑者、モート容疑者を釈放した。

 パラスアテナ容疑者の裁判は後日行われる予定。



(速報)自称死の剣士のキドリ容疑者窃盗容疑で再逮捕

 キドリ容疑者が再逮捕された。

 被害者はパラスアテナ被告

 キドリ容疑者はパラスアテナ被告の「女神のSEIYU」を盗んだ模様。

 キドリ容疑者は
「あちらが落していったので交番に届けようとした。」
と容疑をまたも否認している。

 なお、SEIYUはどこかに隠されている模様。

 警察はSEIYUが見つかり次第裁判を始めるそうだ。




  キドリ容疑者の写真↓↓
f:id:Kota-y:20130609151258j:image